Aから始めるZリスト

Zリストって?

英語の勉強ではありません。FAO(Food and Agricultuer Organization、国連農業食料機関) WHO(World Health Organaization、世界保健機構)がすべての化学物質を安全性の高い順に、1日の摂取量を指定したものが「A1リスト」(約420品目)です。この「A1リスト」に対してアルファベットの最後のZをとって、危険性を喚起しよう、という目的で日本の生活協同組合がリスト化した「危険な食品添加物」です。

なにがなんでも食べちゃダメ?!

食品添加物とは「食品の製造の過程において、または食品の加工もしくは保存の目的で、食品に添加・混和・浸潤その他の方法によって使用するもの」(食品衛生法2条)です。現在約350品目の科学的合成物と、天然添加物が約1200品目あります。

『全く摂らない』ことは今の私たちの食生活では不可能でしょう。でも「なるべく添加物の少ない食品を選んで食べる」ことは出来ます。例えば着色料や発色剤など『見た目をよくする』ものは必要ではないでしょう。
ましてや発ガン性等があるとしたら…。不必要な添加物の入ったものは避けましょう。


Zリスト食品添加物一覧表

食品添加物名 用途 こ こ が 疑 問 使用食品
サッカリン 甘味料 ラットで膀胱ガン、マウスで甲状腺腫瘍・プロモーター作用、染色体異常 チューインガム他
サッカリンナトリウム 菓子・漬け物類
食用赤色2号およびアルミニュームレーキ 着色料 ラットで肝ガンの疑い 下記を除くあらゆる食品群
カステラ、きなこ、醤油、魚肉漬物、鯨漬物、昆布類、鮮魚貝類、食肉漬物、スポンジケーキ、茶のり類、マーマレード、豆類、味噌、麺類、野菜、わかめ
食用赤色3号およびアルミニュームレーキ 着色料 ラットで甲状腺ガンの疑い、染色体異常
食用黄色4号およびアルミニュームレーキ 着色料 喘息、じんましん、鼻炎等のアレルギー反応
食用黄色5号およびアルミニュームレーキ 着色料 アレルギー様過敏反応、染色体異常
食用赤色40号およびアルミニュームレーキ 着色料 原材料のp−クレシジンに発ガン性が認められており、不純物として残留の可能性あり 菓子、さくらんぼ、かまぼこ、ソーセージ
食用赤色104号 着色料 マウスで催奇性、ラットで胎仔の発育影響
食用赤色105号 保存料
パラオキシ安息香酸イソブチル 着色料 BHAと同程度の発ガン性を示す、アレルゲンの可能性、皮膚から容易に吸収される 食品では使用実績はないが許可済
パラオキシ安息香酸ブチル 保存料
デヒドロ酢酸ナトリウム 保存料 マウスやラットの胎仔に毒性影響 カッテージチーズ
ブチルヒドロキシアニソール(BHA) 酸化防止剤 ラットの前胃に偏平上皮ガンが生じる パーム油に使用
オルトフェニルフェノール(OPP)及びナトリウム塩 防かび剤 ラットで膀胱ガンを生じる 輸入柑橘類
チアベンダゾール(TBZ) 防かび剤 マウスやラットに対して催奇性 輸入柑橘類、バナナ
過酸化ベンゾイル 製造用剤 発ガン性プロモーター作用がある 使用されていないが許可
臭素酸カリウム 製造用剤 ラットに対する発ガン性 パン

安全な食材はこちらでどうぞ
Click Here!

このページのトップへ